目を閉じてお喋りする君と僕

ヘッドホンに流れるBGMは世界を示す
皆さん、「美容師」のことを考えてみよう。そんなに頭を抱え込むことじゃない気がするんだ、「発明家」に関してはね。

気分良く叫ぶあいつとファミレス

甘いおやつがすごく好みで、バウンドケーキやようかんなどを自分でつくるけれど、娘ができて作るおやつが限られてきた。
私たち親が非常に喜んで口にしていたら、娘がいっしょに食べたがることは当たり前なので娘も食べられるケーキをつくる。
私は、チョコ系のスイーツが非常に好きだけれど、子供には砂糖とバターが多い物などは小さなうちは食べさせたくないのでつくれない。
ニンジンやかぼちゃをいれたケーキが栄養的にも良いと考えているので、砂糖を少なくして入れて混ぜて焼く。
笑顔でおいしいと言ってくれたら、すごくつくりがいがあるし、またつくろうと思う。
このごろ、ホームベーカリーも使用して焼いたりする。
そうしたら、簡単だった。
いつもは、自分で一生懸命混ぜるけれど、ホームベーカリーは、混ぜてくれるし簡単だ。

雲の無い水曜の明け方は外へ
とある夜、私は恋人と、東京から高速道路を使って、逗子海岸に行ってみた。
と言うのは、お気に入りの一眼レフで海岸を撮るためだったけれど、なかなかうまく撮れない。
海は久しぶりだったから、写真に飽きるとサンダルを脱いで海に入りはじめた。
だんだん飽きて、砂浜で小さな城を作ることをするようになった。
この時までは、実際に近くにあったCANONのデジタル一眼。
思いっきり満喫して、帰宅の途中、GSで一眼レフがない事に気付いた。
仕方なく部屋まで戻ったけど、それからしばらく、とても残念な思いをしたのを覚えている。
数百枚の写真が入っていたお気に入りの一眼、現在はどの場所にいるんだろう?

騒がしく歌う母さんと暑い日差し

暑い季節はビールがめっちゃうまいけれど、最近あまり飲まなくなった。
20代の頃は、どれだけでも飲めたのに、年をとって翌朝にアルコールが残るようになってそんなに飲まなくなった。
ビアガーデンにも新社会人になった当時はめっちゃあこがれ、行くのが非常に楽しみだったけれど、会社のつきあいであきるほど行って、俺の心の中では、現在、印象が悪い。
そうだけれども、取引会社との付き合いの関係ですごく久々にビアガーデンに行った。
大変久々にうまかったけれど、調子にのってすごく飲みすぎて、やっぱり、次の日に残ってしまった。
次からは、飲みすぎないようにしようと思うけれど、飲み出したら、なかなかとまらない。

凍えそうな木曜の早朝はゆっくりと
3か月前まで全く知らなかったが、プール用オムツというものが販売されていた。
都市部では、水用オムツ着用で入れる所と入れない所があり、場所によって違うらしい。
断じて、プールに入っている人から見れば、特殊なオムツでもおしっこなど含んでいるオムツで入られたら、それはそれはいやだろう。
ですが、子供の親だったら、プールにいれてあげたいとも思う。
なのだけれど、逆の立場だったらやっぱり不快だ。

一生懸命叫ぶ彼とあられ雲

頼みこまれて、山の竹の切り倒しを協力していたけれど、しかし、高すぎる竹がものすごくうじゃうじゃ生えていて厳しかった。
知人が土地の管理を親から受け継いだら、モウソウダケがたてこんで生えていて、手のいれようがなかったそうだ。
俺は、仕事で応用するモウソウダケが手に入れたかったので、もらえるとなり、タイミングが良かったが、奥まった里山から運び出すのも大変だった。

どしゃ降りの木曜の午後にひっそりと
めっちゃ甘い食べ物が好みで、甘いお菓子などを自作します。
普通に手でしゃかしゃか混ぜて、オーブンで焼いて作っていたのだが、ここ最近、ホームベーカリーで作ってみたら、大変楽でした。
娘にも食べさせるので、ニンジンをすって混ぜたり、リンゴを混ぜたり、栄養が摂取できるようにも心がけている。
砂糖やバターが少なめでもニンジンや野菜自体の甘さがあることによって、喜んで口にしてくれます。
このごろは、スイーツ男子という言葉もメディアであるからごくふつうだけれど、学生の頃は、甘いお菓子を焼いているいるといったら不思議に思われることが多かったです。
このごろは、そんな男の子がよくいるよねと言われたりします。

暑い祝日の昼はシャワーを

離れた実家で暮らすお母さんも孫娘だといって、とてもたくさんお手製のものを作ってくれて届けてくれている。
キティーちゃんがめっちゃ気にいっているのだと言ったら、伝えたキャラクターの布で、ミシンで縫って作ってくれたが、布の案外、非常に高くて驚倒していた。
縫物の為の生地は縦、横、上下のキャラクターの方向があるので大変らしい。
だが、多量に、作成してくれて、届けてくれた。
小さな孫はとてもかわいいのだろう。

騒がしく話す友達と読みかけの本
現在のようにネットが普及するとは、当時子供だった自分には全く予想できていなかった。
物を売る商売の方々はこれから先競争が激化するのではないかと考える。
ネットを使用し、なるべく安価な物見つけ出すことが難しくないから。
争いが進んだところでここ最近で目立つようになったのがセミナー起業や商材販売だ。
もはや、成功するための方法が売れるようになっていて、何が何だかピンとこない。
手段が目的化してしまいそうだ。

蒸し暑い休日の午後は昔を思い出す

育った地域が異なると食文化が異なることを結婚してから強く感じるようになった。
ミックスジュース作ろうかと家内からいつだったか聞かれ、コンビニででも買っていたのかなと考えたら、家で作ることが一般的らしい。
缶詰のモモやら他と作った氷をいれこんで、牛乳をさらに加えてミキサーでシェイクしてすぐに完成。
ミックスジュースを作ったものを味わい飲んだのは初めてだけれど、めっちゃ味わい深かった。
味わい深かったし、はまって、自分でもつくっている。

薄暗い金曜の午前に冷酒を
たしなむ程度のお酒のおともに、ぜひ体に良い物を!と思っている。
ここ最近の酒の友はニンニク。
それ以前は秋刀魚。
そして、近頃は、湯葉だけれど、お金がかさむのでそれも辞めた。
昨日、新しいレシピを考案した。
買い物に行けば100円しないくらいのエリンギ。
好きな大きさに切って、マーガリンで炒めて、味の素と塩コショウを適量使用し整えたもの。
非常に価格は低め、カロリーも低い気がしませんか。

◎サイト内コンテンツ

◎サイト内コンテンツ

Copyright (c) 2015 ヘッドホンに流れるBGMは世界を示す All rights reserved.